読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北の大地へ〜その1

前回に予告した、北海道旅行です。

北海道に行くのは2回目。

前回は、小樽と札幌でした。

11月初めだったのに雪または雨で、暴風雨でした。

今回のお天気はどうでしょうか。



旅支度が苦手です。

いつも洋服で迷います。

さらに迷うのが、どのカメラを持って行こうか、です。

フィルムを何本持って行くかも、悩みます。





とりあえず、詰め込んで無事に羽田空港

フィルムはエックス線防止袋に入れて手荷物検査の機械を通します。

そうしないとめんどくさいから。

今までそれで色が変になったなど気がつくようなことはなかったし。

とはいえ、機械を通過後に袋から全部出させられて目視の検査もされますが。





新千歳空港の地下からエアポート快速に乗って、札幌へ。





札幌からスーパーカムイに乗って、旭川へ。





本当は、各駅停車で移動したいところですが、

今回は鉄旅ではないので、断念。





小腹が空いたので札幌駅でひぐまの笹寿司を購入。

たらば蟹が美味しかったよ〜。





旭川駅に到着。

最近、新しくなったらしいのであんまり期待していなかったんだけど

モダンでシックで落ち着いていてすっきりしてて、なんかすごく良かった。

針穴はしにくい駅舎ですが、照明や木の使い方も良かったです。


余談ですが、社内放送の男性の声が渋くて落ち着いてるな〜と思っていたら

FM東京大橋アナウンサーだと教えてもらいました。

へぇ〜、そうだったのね〜。


そしてももう一つ余談ですが、終点じゃなくて終着って言ってるのが、へぇ〜でした。

でも終点、と言われるよりも、終着、と言われる方が好きだな〜。

表示も終着だったよ。





旭川でレンタカーを借りて、旭山動物園へ。





想像していたより、ずっと狭いんだけど、

想像していたより、楽しかった。





狭いスペースの中、狭さを感じさせないルートになってて

知らないうちにけっこう歩いてますね。





テレビなどで何度も見ているけど、実際に見るのとじゃ、違う。

本当にペンギンが空を飛んでるみたいで

空いているならずっと眺めていたかったな〜。





こういう表示のひとつひとつや、説明板、案内板など

手書きで手作り感満載で、もっとじっくりと読んだり見たりしたかった。





あちこちで見かける、タコの水道。

他にもくすっと笑顔になるような表示や仕掛けがいっぱい。

北海道では、どこで水道を使っても水がしっかり冷たかったのが印象的。

手を洗う時に水が冷たいと、ホッとする。





これは、自動販売機の横にいた、狼。

狼の森も、何頭かの狼が走り回っていたので楽しかった。





レンタカーで今回の宿へ。

途中で、日が暮れた。

夜道でキタキツネが横切ったよ!!





宿は山の中。

夜空の星の数がものすごくて、感動。

久しぶりにこんなにたくさんの星を見たな〜





明日は、早起き。早起きする理由があるのです。

では、おやすみなさい。