ロサンゼルスに到着

毎年この時期恒例の、ロサンゼルスに行ってきまーす。

今は現地時間、1月23日22時過ぎです。

 

成田空港で最後に何を食べるかって、悩みませんか?

今年はANAなので、第1ターミナルです。

去年は第2ターミナルで、食べるとこも買い物もイマイチでしたが、第1ターミナルの方が断然いいですね。

で、悩んで決めたのは、ラーメン屋さんのラーメン。

実は私はラーメン屋さんのラーメンが苦手です。なので、ラーメン屋さんのラーメンを食べるのは何年ぶりというより、何十年ぶりかも。なんだか、気が向いて入ってみたした。

中華蕎麦とみ田。

ありゃ、予想外に美味しかったよ。

これなら、また何年か後に食べてもいいかも、と思いました。

 

 

 

f:id:shikihan:20190124144332j:image

 

 

搭乗時間はちょうど夕暮れ時。飛行機の車体に反射する夕陽の光が綺麗でした。

 


f:id:shikihan:20190124144353j:image

 

 

離陸後3時間くらいで、夕食です。今回はカレーかこの和食かだった。CAが「私はこちらがおススメです」というので、和食に。あったかいご飯の上にほぐした蟹と錦糸卵。その上に鰆と帆立を焼いたのと、煮物の昆布と人参。ごぼうと山芋と蓮根にひじきを混ぜてサラダにしたものの上に鳥のササミにジュレにした出汁スープ。何故か小さな太巻きに枝豆に中華風春雨サラダ。クリームチーズとクラッカー。生野菜。デザートはハーゲンダッツのアイス。

わりと美味しかったです。

 


f:id:shikihan:20190124144340j:image

 

 

着陸2時間前くらいに朝食。パンケーキは中心部にメープルシロップが埋まってた。半熟卵にソースがかかってたのが、けっこう美味しかった。ソーセージとフライドポテトが付け合わせ。ヨーグルトと果物でした。

 


f:id:shikihan:20190124144322j:image

 

今回、座席を2人がけのとこを取れたので、トイレの出入りとか楽だった。かなり後方の席になるから、出るとき時間がかかるけど、トイレも近くにあって便利。帰りも同じような席を取れてるので、嬉しいかも。

あと、かなーり、座席のスペースが広くなった感があります。きっと数字にしたらたいしたことないのかもしれないけど、これだけでストレスが全然違う。こうなると、シンガポール航空とか乗れないな。まー、頑張ってプレミアムエコノミーにでも乗れるといいんだけどね。

 

ロサンゼルスに着いて困ったことが。今回、モバイルWi-Fiは借りずにドコモの海外パケットのを申し込んでおいた。ちょうどキャンペーン中でモバイルを借りて行くより安かったし。去年はキャンペーンで容量が無制限になってて、今年は容量無制限は無制限で料金が全体におトクとなったのでそれにしたんだけど。なんと、つながらなくて、どーにもならなかった。旦那さんのスマホで電話してなんとかなったけど、1人だったら、無料Wi-Fiを捕まえるまでどーにもならんとこだったよ。

 

で、レンタカーを借りて、フリーウェイを。横切る飛行機です。

 


f:id:shikihan:20190124144328j:image

 

 

コンベンションセンターがあるアナハイムに到着。風が少し冷たくて気持ちのいいお天気です。

 


f:id:shikihan:20190124144346j:image

 

本日2度目の夕焼けを、ディズニーランド手前から見る。ディズニーには興味ないので入ったことはないです。

 


f:id:shikihan:20190124144359j:image

 

 

夜は、チーズケーキファクトリー。ここ数年、着いた日の夕飯に行くことが多いですね。

 

 


f:id:shikihan:20190124144336j:image

 

 

明日のオヤツように、キーライムチーズケーキもテイクアウト。またあのきゅーっとなる酸っぱさが食べらると思うとワクワクです。

井の頭公園で撮影会

今年最初のルーニィでのワークショップ、針穴写真研究会、略して「はりけん」の撮影会で、吉祥寺の井の頭公園に行ってきました。

いいお天気なのと少し気温が上がったため、いい針穴日和でした。

 

 

f:id:shikihan:20190121233806j:image

 

 

吉祥寺というと、道が狭いためめっちゃ混雑、人だらけ、井の頭公園も人だらけってイメージがあったんだけど、さすがに冬。少なすぎず多すぎず、休日の空気が満載でした。ちょうどよかった。

 

こういう、冬ならではの光が描き出す影が好きです。

ここで針穴したけど、どんなのが撮れたかな。

 


f:id:shikihan:20190121233803j:image

 

 

動物園の中には、デパートの屋上にあったような感じの遊園地があります。

こういう手軽なチープさっていいと思うんだよね〜。

千葉市動物公園にも遊園地があったのに、財政難か集客がダメだったのか、閉鎖しちゃったんだよね。でも絶対にこういう遊園地、あったほうがいいと思うんだよな〜。

上野動物園のゲート前にもこういう遊園地あったのに、やっぱり壊しちゃった。

お金かけたアトラクションやテーマパークではない良さがあるのに、もったいないことです。

 


f:id:shikihan:20190121233757j:image

 

 

で、少し歩いて、山本有三記念館に行きました。

山本有三というと、路傍の石、真実一路かなぁ。

読んだはずだが、ほとんど覚えていない。今読み返すといいのかなとちょっと思う。

 

建物がいいんですよ。

設計者は不明ですが、まったくの素人の私にはフランク・ロイド・ライトの影響があると思います。あくまでも私がそう感じるだけですが。

 

 


f:id:shikihan:20190121233745j:image

 

 

こちらは、庭側から。

そんなに大きな家ではないのに、暖炉の煙突が複数見えます。

暖炉がいっぱいあったんだろうな〜と、想像します。

 


f:id:shikihan:20190121233820j:image

 

 

窓と面格子。

面格子ファンクラブの私としては、外せませんね。

 


f:id:shikihan:20190121233749j:image

 

 

庭側に面した1階の元は長女の部屋。

居室内に、スクラッチタイルでアーチを描いてます。

室内にスクラッチタイルって珍しいですよね〜

 


f:id:shikihan:20190121233753j:image

 

 

この建物は、山本有三競売物件として購入して10年ほど住んだそう。

その後、持ち主は結構変わったので、どこまでが当時のままなのかなかなか微妙です。

でもそういうの抜きで、生活してきた雰囲気が残っている建物です。

 

光の入り方がすっごくいい時間に訪れることができて、ラッキーです。

ステンドグラスは当時のものではないけど、淡い色硝子を通したその色の光が壁に当たって、綺麗でした。

 


f:id:shikihan:20190121233811j:image

 

 

こういう装飾も控えめだけど随所に見られます。

 


f:id:shikihan:20190121233823j:image

 

 

 

廊下や部屋は比較的狭いです。でもこういうアーチがあちこちに使われています。

 

 


f:id:shikihan:20190121233736j:image

 

 

本当に、この階段のステンドグラスとそれを通した光が綺麗でした。

三脚は建物内は禁止なので、かなりの制約がある中で撮りましたが、どんな針穴写真になっているか楽しみです。でも、モノクロだけど。

 


f:id:shikihan:20190121233732j:image

 

 

手ぬぐいばかとしては、井の頭公園の動物園の中の売店で買った手ぬぐいも紹介します。

右は、入場チケットや売店で買った時に入れてくれる袋などにも使われているデザイン。このデザインがいいんですよ。シンプルでわかりやすく、色も派手じゃないの。統一して使われているので、園内のあちこちで見かけますが、デザインにちゃんと手間と意識をかけているのがわかるって気持ちがいいですよね。

左は、ツシマヤマネコ柄。動物園にもいるのですが、丸くなって寝てたので顔は見られませんでした。

 


f:id:shikihan:20190121233815j:image

 

 

のんびりとした撮影会で、いい一日でした。

たまにはまともな蕎麦を

私の誕生日からは随分過ぎましたが、

ようやく誕生日なので、という理由のついた外出です。

誕生日プレゼントの購入で秋葉原ヨドバシカメラに行きました。

 

軽いランチで、丸福珈琲でチーズトーストを頼んでみたら

(いつもはホットケーキにしちゃうので)

これが、美味しいの。

ただのチーズじゃなくて、ホワイトソースを使ってる感じ。

これは、クセになりそう…って、そんなにしょっちゅう来ないけど。

 

 

f:id:shikihan:20190121234842j:image

 

 

で、夜は、誕生日ディナーですが、

私のたってのお願いで、お蕎麦。

蕎麦ですよ。

蕎麦屋で一杯飲んで、締めに蕎麦をたぐる。

これぞ正しい蕎麦屋

そして、私の好きな三大お蕎麦屋さんのうちの1軒です。

 

冬だから「あられ蕎麦」があった。

「あられ蕎麦」「花巻蕎麦」とか大好き。

飲んだ後は、このぐらいの軽さでちょうどいい。

久しぶりに、本当に久しぶりにまともな蕎麦を食べられて、

嬉しかった。

あー、本当にね。

 


f:id:shikihan:20190121234848j:image

 

 

蕎麦屋さんを出たら、ほぼ隣が真空管屋さんで、

もうしまっていたけど、ウインドウ越しにも綺麗だった。

 


f:id:shikihan:20190121234845j:image

 

 

少し歩いて、元交通博物館だった、万世橋駅の線路下へ。

ここは煉瓦が素敵。

ちょうど空きスペースになっていたところで

煉瓦にうっとりしました。

 


f:id:shikihan:20190121234834j:image

 

 

入り口から奥までを。

悪魔が合わせ鏡の中から飛び出てきそうな

こういう絵柄が好き。

 


f:id:shikihan:20190121234852j:image

 

 

そして、誕生日プレゼントは、Bluetoothイヤホン。

もう、何年も悩んでて、値段や種類も多いし、

好きな音とか、装着感とか、考え出すときりがなくて

いつも選べなかったんだけど、

今回は、絶対に買うと決めてたのです。

冬になると首の巻物とかコートとかで

イヤホンのケーブルが鬱陶しいでしょ。

そんなわけで、買いましたよ。

 


f:id:shikihan:20190121234837j:image

 

 

正直、予算はオーバーです。

でもさ、試聴して気に入ってしまうと、どうにもならないね。

耳の密閉度が高くて、周囲の音が聞こえなさすぎて怖いほどです。

電車で降りるところを忘れそうです。

アプリのイコライジングが侮れないですね。

音は好き嫌いがあるだろうけど、私は好きな音。

疲れない音って感じです。

聴くものも雑多なので、疲れないってことは重要。

 

今、昔みたいに週に1〜2回、2km泳いでいたら、

音質とか値段とか吹っ飛ばして、

SONYの水中で聴けるやつにしたと思うけど、

今は泳ぎに行けてないというか、近くに泳げる場所がないし。

 

2kmをスローペースで淡々と泳いでいると、

体の疲れよりも、泳いでいる最中にやることなくて飽きてくるんだよね。

いっつも「あー、音楽が聞けたらな〜」って思ってたんだ。

そんなことを思い出したら、泳ぎたくなってきちゃうな。

今も、前みたいなペースで泳げるのかな、私。

 

 

弾丸で身延線を完乗してきた

久しぶりの鉄分補給です。

いやもう、本当に久しぶりだよ。

この際日帰りだとかディーゼルじゃないとか言わん。

もう、日常に使わない列車に乗れるだけで、全てよしだ。

 

てな訳で、身延線に行ってきました。

18切符の季節ですが、18切符を使いきれる予定がないので、

「休日おでかけパス」を購入。

乗り越し精算もできるし、特急も乗れるので、案外使い勝手が良いです。

船橋駅から使用開始。

総武快速線で品川へ。品川で東海道線に乗り換え。

この間が15分あったのでトイレへ。

総武快速東海道グリーン車に乗りました。

これだけ長距離の休日ならグリーン車が断然お得。

熱海で東海道線を乗り換え、富士で下車。

さぁ、「休日おでかけパス」は小田原までなので、そこからの料金を精算。。。。

あれ、ない。ない。切符がない。ギャーーーーー。

まじか、どういうこと、とパニックになってる間に、

予定していた身延線が出てしまった。

船橋駅で買った領収書を持っていたので、精算は小田原からにしてくれました。

ありがとう、富士駅の駅員さんたち。

身延線はもともとこの切符の範囲外なのでいいのですが、

帰り、甲府からあずさで帰ろうと思っていたのに、それが痛い。

大月までの乗車券と特急券だけで乗れるはずだったのに。

切符をなくしたのは、人生で多分初めて。

考えると、品川駅のトイレだな。。。

 

気を取り直して、身延線だよ。。。と思ったが、

西富士宮駅止まりしか来ないよ。

この先、2時間は来ないじゃないか。がーん。

仕方ないので、西富士宮駅まで行くことに。

 

とりあえず、富士駅での身延線

 

 

 

 

f:id:shikihan:20190106202013j:image

 

 

身延線富士駅の車止め!

 


f:id:shikihan:20190106201947j:image

 

 

最初に降りたかったのは、沼久保駅だったのです。

西富士宮駅の次の駅。

 

まー、天気もいいし、寒くないし、グーグルさんに聞いたら

徒歩で1時間でたどり着けそうなので、歩くことにしました。

 

振り返ると富士山がずっといた。

背中に富士山。

しかし、ここまでくると、富士山もでっかいよね。

裾野が広くてびっくりするわ〜。

 


f:id:shikihan:20190106202102j:image

 

 

グーグルさんのいう通りの道を歩くと、つまんねー国道沿いになったので

途中、適当に外れて畑の間とか、民家の間とか、歩く。

富士フィルム村があり、いい感じの森みたいな別荘地みたいになってるのに

「社用地のため立ち入らないで」看板があるため、断念。

民家が多くてそんなに飽きずに散歩して針穴しながら歩けました。

1時間ちょっとで沼久保駅に到着。

 

 


f:id:shikihan:20190106201952j:image

 

 

沼久保駅は、無人駅だけど、秘境駅ではないです。

でもなんとなく、秘境駅っぽい雰囲気を醸し出してはいますが。

ホームと富士山が一緒に見えるはずなのですが、

富士山の頭の方に雲がすっぽりかかってしまいました。

残念。

 


f:id:shikihan:20190106201941j:image

 

 

もともと、この駅で2時間近くを過ごす予定だったので、

ここで当初の計画に挽回。

ぼーっとする時間を徒歩に当てたって感じですね。

 


f:id:shikihan:20190106202009j:image

 

 

で、やってきた各駅停車で、身延駅で下車。

予定では、ここで2時間して、もう一つ無人駅でぼーっとしようと思ってたのだけど

やっぱりここまできたんだからと思い、身延山久遠寺に行くことにした。

遠藤の家は日蓮宗なので、日蓮宗の総本山に行ってみよう!

 


f:id:shikihan:20190106202052j:image

 

 

身延山久遠寺は、高校生か大学生の時、両親と親戚とで一泊二日できた記憶がある。

でもあの時は、車だったな。

そしてなぜか弟はきてなかった。学校のクラブの合宿だったのかも。

 

駅からのバスの時間まで20分ほどあったので、待合室にあった立ち食い蕎麦屋でお昼に。

駅からバスで10分ほどです。

バス停からお土産物屋さんが並ぶ通りを歩く。

このお土産物屋さんの中のどこかで数珠を買ってもらった記憶がある。

今もその数珠を使ってる。

 

山門が、でっかい!

 

 


f:id:shikihan:20190106202056j:image

 

 

歴史と厳かさを感じますね。

 


f:id:shikihan:20190106202121j:image

 

 

などと思いつつ、樹齢何十年よ?みたいな木々を眺めていると、前方の階段が。

え?なんですか、これ。こんな階段、昔、上ったっけ?

ってか、これ登らないと本殿に辿り着けないってことよね。

まじかー。

 


f:id:shikihan:20190106201920j:image

 

 

角度が急すぎ!

しかも、一段ずつの高さが高いので、めっちゃ足を上げないとダメ。

すんげー、辛い。階段、苦手なんですよ。

しかも、最後が見えないし。

 


f:id:shikihan:20190106201937j:image

 

 

振り向くと、高所恐怖症の人だったら、卒倒するね。

これ、降りるのを考えるのも嫌だなぁ。

降りる時の方が、膝に負担がかかるのよ。

左膝の半月板を損傷した古傷があるので、階段は嫌だわ〜。

でも、ここまできたら上るしかないでしょ。

 


f:id:shikihan:20190106201958j:image

 

 

途中の踊り場で何度も休み、ようやく到着。

年寄り、どうするんだろうと思っていたら、最近、斜行エレベーターなるものが

駐車場から設置されたそうだ。

そりゃそうだ。

こんな階段、バスツアーだって避けるわ。

 

空も晴れわたり、本山だけあって、さすが立派でした。

遠藤のお墓がある寺がなんか寄付していたらしく、その寺名も見て、

お堂は全部見て、おみくじ引いたら大吉だった。

 


f:id:shikihan:20190106202110j:image

 

 

さらに奥之院があるのです。

本当は山道を2時間かけて登るそうですが、文明の利器が導入されてます。

ロープウェイ!

 


f:id:shikihan:20190106202046j:image

 

 

ロープウェイで上って行くと、山並みの向こうから富士山が!

おぉー、雲がなくなってる。

 

 


f:id:shikihan:20190106202021j:image

 

 

奥之院、すごく気が良かった。

気持ちがしゃっきり洗われた。

頑張ってきて良かったと思えたよ。

 


f:id:shikihan:20190106202117j:image

 

 

木立の間からもくっきり富士山。

富士山を見ると得した気分になるのは、関東の人間だけだそうです。

そりゃそうだよね、日常で富士山が見えるかもしれないって状況がなければ

見えた!なんか得した気分!って感覚も知らないわけだし。

 


f:id:shikihan:20190106201925j:image

 

 

奥之院の展望スペースから眺める稜線が

本当に綺麗でした。

ちょうど光の加減も良かった時間帯だったんだな。

 


f:id:shikihan:20190106202016j:image

 

 

蛇行する富士川(だと思う)や、街並みが

富士の裾野に生活する風景を感じられた。

 


f:id:shikihan:20190106202130j:image

 

 

そして本当にくっきりと富士山。

合成じゃないよって言いたくなるぐらい、はっきりしてました。

 


f:id:shikihan:20190106202025j:image

 

 

で、再び、あの急な階段を注意深く降りて、バスで身延駅へ。

各駅停車で甲府まで出ようと考えていたのだけど、

あと10分ほどで特急ふじかわが来るし、

どうせもう夕方だから無人駅でぼーっともできないしなぁってことで

ふじかわに乗りました。

 


f:id:shikihan:20190106202034j:image

 

 

そして、身延線甲府駅の車止め!

身延より、甲府の方が寒いっ!

 


f:id:shikihan:20190106202039j:image

 

 

甲府駅のホームには、昔、倉庫として使っていた煉瓦の建物の一部が残してありました。何年に建てられたのかもわからないほど古いものらしい。

ここに立ち止まる人はいなかったけど、私は立ち止まったよ。

いい煉瓦だなぁ、これが現役の建物の時に見たかったなと思いました。

 


f:id:shikihan:20190106201930j:image

 

 

で、甲府駅で夕飯でも食べようと考えていたので、

とりあえず、先に帰りのあずさのチケットを取ろうと時刻表を見たら、

20分後に千葉行きのあずさが来るではないか!

まじかっ!

新宿の次は、秋葉原で、その次は錦糸町で、その次は船橋で、

その次が終点千葉というではないか。

それは楽だ、便利だ、ラッキー。

てな訳で、甲府で夕飯は諦めました。

船橋までまっすぐ乗り換えなしだ!

 


f:id:shikihan:20190106202003j:image

 

 

で、夕飯は駅弁に。

八王子卵の卵焼きと炭火焼肉市松模様ですよ。

これ、案外美味しかったです。ビールにも合う。

 


f:id:shikihan:20190106202124j:image

 

 

しかし、日付的なこともあり、あずさ、ほぼ満席でした。

そして、錦糸町船橋で降りる人も多かった。

千葉行き、需要があると思うな〜。

東京の東側の人にも便利よね、秋葉原止まるし。

 

 

で、帰って、iPhoneのヘルスをチェックしたら、こんなことに!

階段は49階分だって!!!

もうね、帰り道ですら、膝が笑うというか

カクカクしてて、こりゃもう筋肉痛ですよ。

 

 


f:id:shikihan:20190106202028j:image

まー、いい運動になったということにしておく。

しかし、あの階段は死んだな(笑

 

というわけで、弾丸で、身延線に完乗です。

もっと無地駅でボーーーーっとしたかったなぁ。

あと無駄に交通費をかけてしまったなぁ。

あぁ、鉄旅に出たい。

ゆっくり食事しました

妙に長い今年の年末年始の休みですが、

休みって言ったって、子供じゃないので家でゴロゴロしているわけにはいきません。

むしろ、会社で仕事している方が楽だったりするような気がします。

そんなこんなで、1月3日にはすでに疲れきってました。

どこにも自分の時間がない!

てな訳で、今日は昼間は友達と、

ゴージャスなホテルでアフタヌーンティーをしてきました。

ようやくホッとする時間ですな。

 

アフタヌーンティーなのに、最初の1杯はスパークリングワインがついてる。

これ以外に、焼きたてです〜って持ってきてくれるスコーンとか、

一口サイズのちょっとしたしょっぱいつまみものとか、

一口サイズの甘いものが食べ放題です。

だからって、そんなにたくさん食べられるものじゃないですね。

お茶も、種類を変えてお代わりできました。

友達と、たわいもないこと話して、笑いました。

昼間に友達と会えるなんてなかなかないので、いい時間でした。

 

 

f:id:shikihan:20190106201545j:image

 

 

で、このホテルで見つけた、螺旋階段。

螺旋階段好きとしてはたまらんです。

 


f:id:shikihan:20190106201548j:image

 

 

で、お正月バーゲンで大混雑の伊勢丹をぶらぶら。

友達と買う目的がなくてもデパートをあれこれ見て歩くのは楽しいね。

本気で買う時は一人がいいけど、これ可愛い!とか言いながら

絶対に買えない値段のものとか見て歩きました。

 

で、夜は、従姉妹と食事です。

同じ年なので、昔からあれこれなんでも話せます。

今回も久しぶりに盛り上がりまくり。

ここではデザートに、ジャーマンアップルパンケーキ。

でもさすがにハーフサイズにしました。

子供の頃から、これが大好きなのです。

 


f:id:shikihan:20190106201541j:image

 

 

一日、よく話して、よく食べて、楽しかった。

やっと休日って気持ちになれました。

今年もよろしくお願いします

2019年、あけましておめでとうございます。

どんな年明けを過ごしていますか。

 

お節料理は作れないので、買ってます。

お雑煮はしっかり作ります。

とはいえ関東のなのでそんなに複雑なものじゃないですが。

 

 

f:id:shikihan:20190103194500j:image

 

 

家でお雑煮を済ませたら、実家に。

年末にちょっと具合が悪くなったもうすぐ17歳になるわんこが心配でしたが

この笑顔で、一安心です。

高齢なのでいろいろありますが、もうちょっと一緒にいてほしいです。

 

 


f:id:shikihan:20190103194515j:image

 

 

実家の近所に深川ワイナリーがあるのです。

私、ワインは白が好きです。

赤は高いものでも安いものでも美味しいと思うものでも、悪酔いするのです。

というのもあって、白が好き。

肉にも白を合わせます。

で、その深川ワイナリーがとっても美味しくて、正月に飲もうと思ったのです。

今の家の近所にちょっと革新的な酒屋さんがあって、

日本酒の品揃えが好きなんです。

で、深川ワイナリーが「そこに卸している」って言ってたので、買いに行ったんだけど

残念ながら赤しかなかった。

やっぱりワインって、赤が人気なんだよね〜。

で、お店の人に相談したら、オススメしてくれたのが、これ。

Book Road葡蔵人というワイナリーのもの。

このワイナリーも御徒町にある。

どちらも東京の東側のこんなところで醸しているの?と思うような場所。

で、これがすっごく美味しかった。

最初にすっごく葡萄の香りと葡萄ジュースか?と思うほどのジュース感。

そのあとフワーッとワインになってさら〜っと喉に落ちていく。

後味に雑味がなくて飲み込んだらすぐにまた飲みたくなります。

いやぁ、美味しかった。

今すぐまた飲みたい。

で、深川ワイナリーもこのナイアガラも、思ったのは

ワインだけどどこか和風な感じがすること。

日本酒ではないんだけど、日本を感じるの。

 

 


f:id:shikihan:20190103194519j:image

 

 

実家のお節料理は、ここ数年お気に入りのフランス料理屋さんのものです。

それもあってワインを選んで持って行きました。

ワイン正解!

 


f:id:shikihan:20190103194504j:image

 

 

少しお節料理を食べたら、初詣に。

富岡八幡宮は、2017年暮れにあった刃傷沙汰で2018年の初詣客はガラガラでした。

さて、今年は?

やっぱり、ほとんど並ばずにお参りできる状況でした。

まー、刃傷沙汰の理由が「お金」だしねぇ。

新しく来ている宮司さんは近所に溶け込もうとしているらしいです。

 

 


f:id:shikihan:20190103194507j:image

 

 

初詣に行ったら、必ず買って食べるもののひとつは、焼き栗。

ボンッというすごい圧をかける機械で作るんですが

栗そのものの甘さとホクホクさで美味しいのです。

毎年絶対に買っちゃう。

 


f:id:shikihan:20190103194525j:image

 

 

で、獺祭の酒麹で作った甘酒を飲んで、深川不動尊のお参りの列に並ぶ。

八幡さまの影響もあってか、去年も例年より大行列でしたが、今年も大行列でした。

 


f:id:shikihan:20190103194510j:image

 

 

実家の御縁日といえば、ベビーカステラですよ。

八幡さまと御不動さまの縁日で、月に3回縁日が立つのです、門仲は。

1日と15日と28日。

その3回にも必ず出るベビーカステラです。

普段の御縁日でもタイミングが悪いとちょっと行列ができますが

お正月はもう大行列です。

普段よりも焼く機械を倍増させていても、大行列。

他にもベビーカステラの屋台は出ているんだけど、話になりませんよ。

ここ以外でベビーカステラを食べる必要なしです。

卵と砂糖と蜂蜜と粉なのに、それはどこも同じなのに

本当にここのは美味しいです。

 


f:id:shikihan:20190103194529j:image

 

 

で、初夕日。

実家のベランダからの景色はいつでも最高です。

 


f:id:shikihan:20190103194522j:image

 

 

そして、2日は誕生日なんです。

でも家ではお祝いしてもらえないので、1日早いけど実家でお祝いしてもらいました。

もう52歳ですよ。

 


f:id:shikihan:20190103194533j:image

 

 

そんなこんなで、今年もどうぞよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください

平成最後の大晦日

平成最後ってうるさいぐらい付いてきてうんざりですが、使ってみました(笑

 

普段テレビはあまり見ないのですが、

吉田類の「酒場放浪紀」を見てしまっています。

飲みたくなるね〜。

 

平成になった時は、在京キー局の報道フロアで仕事をしていたので

すごく印象に残っています。

あー、あれから30年ですか。

いろんなことがあったなぁ。

あの時の自分は、今の自分をまったく想像してなかったと思う。

いいか悪いかは別にして。

 

 

写真は、28日、仕事納めの帰り道の銀座の夕暮れ。

クリスマスが終わると一気にお正月モードに切り替わる銀座です。

 

 

f:id:shikihan:20181231141701j:image

 

 

その仕事納めの日は、会社の大掃除です。

その大掃除で発掘されたのが、これ。

6台発掘され、全部に乾電池が入ったままになっていたので

乾電池の液漏れでダメになってたんですが、

一台だけ救えそうなものがあったので、もらってきました。

テープスピードを変えられるやつです。

家で電池を入れ替えてスイッチ入れてみたら、ちゃんと使えました。

多分会社では、インタビューや取材の音声起こしに使ってたんだと思う。

 


f:id:shikihan:20181231141658j:image

 

 

会社だけでなく、家でも大掃除を少しだけ。

庭の木の枝の伐採をして、腕や背中が筋肉痛です。

庭って、歳をとると維持するの大変なんだなぁ。

財力を使って、庭師を入れるか、

自力で手入れできないなら伐採も考えないと、

落ち葉や枝の張りが隣近所の迷惑にもなるのねって初めて知る日々。

 

あと、洗濯機をいわゆる槽洗濯ではなく、

細かい部分をアルコールで徹底的に掃除した。

洗濯機も冷蔵庫みたいに細かい部品がもっと取り外せるようになっていたらいいのに。

綿棒も入り込めない隙間の汚れが気になって仕方ないぞ。

 

 

そして、今年一年、楽しんだカレンダー。

貨物鉄道博物館のお土産のカレンダー。

いつか行ってみたい、貨物鉄道博物館

本気で行きたい、貨物鉄道博物館

 


f:id:shikihan:20181231141652j:image

 

 

そんなわけで、今年も一年、ありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

来年もこんなペースですが、よろしくお願いいたします。