豪雨の撮影会

今日は、Roonee 247 fine artsさんでのワークショップ

針穴写真研究会第2グループの撮影会でした。

 

猛暑が予想されていたので、

場所を等々力渓谷に設定。

ここは、階段を一段降りるごとに気温が下がる感じが

実感できる場所ですよね。

本当に涼しいのです。。。。

 

と・こ・ろ・が!

週間天気予報を見ていると、土曜日と日曜に傘マーク。

当初は土曜日の雨が日曜日に少し残る、だったのが

だんだん変わり、土曜日は晴れに、日曜日に雨。

 

出かける前に天気予報をチェックすると

午後に雨になりそう。

よかった、午前中で撮影会を終わらせ、午後は講評会だから。

 

な、はず、だったのに。

 

等々力駅では曇り。

等々力渓谷に降りたら、ポツポツと落ちてきた雨粒。

 

そして一気に、ゲリラ豪雨に!!

 

 

まだ降り始めの川はこんな感じでした。

 

 

 

f:id:shikihan:20200824183212j:image

 

 

 

それがもう、一気に増水!

 

 


f:id:shikihan:20200824183216j:image

 

 

 

水面に映る木々も綺麗なんですよ〜

なんて話は吹っ飛ぶ。

橋の下でしばらく待ってもどうにもならないので

雨対策をしつつ、三脚を立てる。

私は露光時間は16分!

これでもいつもよりも一絞り上の感度のフィルムにしたのに(苦笑)

 

生徒さんから

本当に、すごい雨女なんですね

本当は午後からの雨予報だったのに

どうしてこんなことにーーー

 

などと、言われてしまう。

 

もはや、激流。

 

 


f:id:shikihan:20200824183220j:image

 

 

で、もうどうしようもないから、

撤収しましょう、と話を始めたら

小降りに(笑

撤収しつつ移動を始めたら、止んだ。

 

午後には爽やかな風が吹き、青空まで見えることに。

 

この第2グループでの撮影会は

本当に雨続きで、

綺麗に晴れわたる季節らしい空や風景や光で

あまり撮影会ができないところが、

ある意味すごい・・・けど

笑い事じゃないレベルなんですよね。

 

夕焼けを撮りたいという課題もあるのですが、

「晴れたらね」という注釈付きです。

全く、どうしたものか、この雨女。

 

私もこれほどの豪雨の中で針穴したことがないので

どんなものが撮れているのか

全く想像ができない。

案外普通の雨降りな景色になってるかもね。

無事に終了しました

Roonee 247 fine artsでの「第5回 はりけん研究発表展」は

無事に終了しました。

新型コロナウイルスの感染者数が日々増加していく中で

予想外に多くの方に足を運んでいただきました。

ありがとうございました。

 

会期中は、私の愛機である肝油ドロップ缶カメラや

HOLGAを改造したカメラを見せたり

いろいろな質問にお答えしたりと、

久しぶりに針穴写真について話をしました。

 

 

 

f:id:shikihan:20200811202244j:image

 

 

入り口では検温と、アルコールのスプレー。

全体の人数が10人を超えないように気をつけたり、

椅子や机を置かず、

床に密にならないガイドテープを貼ったり、

芳名帳に記入していただく鉛筆も、

消毒済みと使用済みとを分けたりして

できる限りの対策をしながらの日々でした。

 

 


f:id:shikihan:20200811202240j:image

 

 

いらっしゃる方を見ていると

なんとなくですが、こういう実物のプリントを見ること

その行為そのものに飢えているような気がしました。

私自身が実はそうで、

展示された壁を見る、それについて話をするという

以前は当たり前だったことが

これほど楽しいことだったとはと、

改めて感じました。

 

とりあえず、トラブルもなく無事に撤収作業も終えました。

本当にありがとうございました。

 

帰り道、夕方の太陽がスカイツリーの横にあって

キレイでした。

いつの間にか真夏になり、すでに暦の上では残暑です。

 

 


f:id:shikihan:20200811202247j:image

 

 

毎日、暑いので体調には気をつけたいですね。

 

次は、10月に日本針穴写真協会の会員展を予定しています。

ちゃんと開催できることを願っています。

 

設営完了

梅雨明けした途端、

暴力的な日差しの強さと気温の高さ。

暑いっす。

夏は嫌い。

暑いのは大嫌い。

でも、さすがに今年は、雨がずっとだったので

晴れていれば何でも歓迎!な気分です。

暑かろうと布団を干して、天日干しした布団にダイブ!ですよ。

何もかもを太陽の下に晒して、ジメジメを吹っ飛ばしたよ。

 

で、夕方からは、設営です。

Roonee 247 fine artsでの「はりけん研究発表展」の設営です。

今回から第2グループも加わったので、

スペースも広くなりました。

その分、作品点数が増えて、大変なことに。

 

 

 

f:id:shikihan:20200803172148j:image

 

 

 

もう、自分の作品など入り込む余地がない・・・ほどです。

でも改めて壁に飾って見渡すと、皆さんの成長っぷりがわかって

気持ちがいいです。

いやぁ、本当にみんな上手になったなーとしみじみと思います。

 

 


f:id:shikihan:20200803172152j:image

 

 

かなりの点数でボリュームありますが

窮屈ではなく、ぎゅーぎゅーでもなく、

そうかといって文化祭的なノリはなく、

寄せ集めでもなく、

ちゃんとある一定の統一感とまとまりが

しっかりとある展示になりました。

 

明日の月曜日はギャラリーがおやすみなので

一晩寝かせる感じ。

4日の火曜日が初日です。

 

本来、4月にやるはずだった時と

社会状況としては似たような感じで、何だかなぁですが

できる対策はしながら展示して、お待ちしています。

こんなご時世なので、手放しで「来て!」とは言い難いですし、

行かないという選択をしてもらっても構いません。

どうぞご無理のないように。

ボチボチ走る

いやぁ、8月ですよ。

何だろう、時間が早く進む、というのとは違う

確実に、暑いとか蒸し暑いとか、雨鬱陶しいとか思ってるし

近所の桜咲いたとかも見てるし、

仕事はリモートワークだけど変わらずやってるのに

日常や日々が実態が伴わないような

そんな感じ。

すっぽりと抜け落ちてる。

目が覚めたら8月になってた。

そんな感じですけど、私だけだろうか。

 

起きると雨、走れる日は雨が続いていて

ちょっと感覚が空いてしまった。

 

で、久しぶりに通常のコースを通って

久しぶりの森に行ったら、

向日葵は咲いてるし、

セミの鳴き声がシャワーのようだし、

ってちゃんと季節は巡ってるんだな。

 

 

 

f:id:shikihan:20200803172119j:image

 

 

しかし、こんな超スローーなジョグと言えないジョグでも

確実に下半身に体力がついてきているのがわかります。

同じコース、同じ距離でも足運びの軽さが違う。

そして、体重がちょっと増えると、すぐにわかる。

恐ろしいほど、わかります。

体重計乗らなくったってわかっちゃう。

そんなわけで、日焼けを気にしながら、続けます。

いつまで続くかな

雨続きなのと、ボクシングを再開できたからとの油断で、スローーーなジョグの回数が減ったら、とたんに体重に出た!

と、いうわけで、今日から平日の早朝にスローーーなジョグのショートコースバージョンをやることに。

 

 

f:id:shikihan:20200727194534j:image

 

 

5時に起きて準備運動して走り出す。

けっこう、出勤姿の人が歩いてて、驚きます。

ウォーキング、ジョガー、犬の散歩な人たちだけの時間かと思ってたんだけどね。

相変わらず日焼けが気になりますが、もう、なるようになるしかないか。

でもきっと後悔しそう。

なので、ジョグ用長袖ウエアで、顔や首は「絶対焼かないアリー」を塗る。

5時半を過ぎるとさらに人が増える。

増えるといっても、ここらじゃ、そんなに多いわけじゃないけども。

仕事帰りの人もいるのねー。

 

さて、早起きを何日続けられるかなー?

展示のお知らせ

展示のお知らせです。

と、この時期に書くと、日本針穴写真協会の会員展のお知らせ

と思われるかもしれないが、

違います。

今年は、日本針穴写真協会の会員展は、10月なのです。

夏はオリンピックがあるから秋にズラそうと考え

ズラしたのですが、結果的に、オリンピックは延期され

コロナでどうなるかわからない、となってますが

今のところ、10月に開催予定です。

 

と言う訳で、

毎年、だいたい1月〜3月ぐらいに開催していた

Roonee247 fine artsでのワークショップでの

年間のまとめ展示です。

本当は、4月に開催するはずだったのですが

緊急事態宣言が出たため、延期し8月に。

なーんか、それすら微妙な感染者数になってますが

対策は施して開催します。

 

8月4日(火)〜9日(日)

12:00〜19:00(最終日のみ16:00まで)

Roonee 274 fine arts

 

 

 

f:id:shikihan:20200726145939j:image
f:id:shikihan:20200726145934j:image

 

 

あれ、今年出展者が多いじゃん、と思った方は、正解!

2019年にワークショップの第2グループができました。

今回は、合同での展示になります。

第2グループは、フィルムの入れ方からの超初心者でのスタートでしたが

1年間、新宿御苑のみで撮り続け、

展示できる作品が撮れるようになりました。

展示作品を選ぶのに、最初のロールから見直したのですが

1年でここまで伸びるとは、と思うほど成長されてて

一応、講師の私としては、とても嬉しかったです。

 

Rooneeさんでは、全体で10人以上にしない、

団体での来場はお断りする、

アルコール消毒、マスクの着用など

考え、できる限りの対策を行なっています。

 

私は8月4日、5日、8日、9日のそれぞれ13時ごろから

在廊しますが、

ギャラリー内の人数が増えて来たら

外に出るとかする予定です。

 

思えば、自由に集まり、自由に撮影するために

街や公園を歩くことができたのは

とても幸せなことだったのですね。

 

スローーーなジョグの効果

緊急事態宣言が出たことで、

通っていたボクシングジムも休館になり、

その間、何にも運動しないのはダメだろうと思い

ものすごーーーーーく、苦手で嫌いだけど

一番手軽に始められるので、仕方なくジョギングをしました。

 

嫌いです。

とにかく、走るのが嫌い。

まー、実を言うと、運動が嫌いです。

でもボクシングは好き。

と言うわけで、ボクシングを維持するために

最終手段的にジョギングをすることにしたんです。

 

ジョギングとはいえ、超スローーーーーなやつ。

歩いてる方が速いんじゃない?と思えるやつ、です。

 

日に焼けるのも嫌だけど、夜は時間ないので

普段、ボクシングをやっていた水曜日と週末の朝に

やることにしました。

コースはあれこれ試してみて、だいたい5kmぐらいで

コースが楽しい、気持ちがいい、を基準にした。

 

疲れたら歩く、休むを取り入れました。

習慣とは面白いもので、そのうち、休まずに完走できるように。

スピードや距離を競ってるわけじゃないので

途中、iPhoneで写真撮ったり、

花の名前を調べたりしつつ、ゆるゆると。

 

 

f:id:shikihan:20200726150236j:image

 

 

猫を見つけたら、可能な限り近づいて写真撮るとか

しばらくあとを追いかけるとか、

そんなあくまでも「やらないよりはマシ」が目標です。

 


f:id:shikihan:20200726150250j:image

 

 

いつもは通らない道を選ぶと

こんな電話ボックスと公園のブランコ、後ろは団地なんて

昭和な風景に出会えたりしました。

 


f:id:shikihan:20200726150241j:image

 

 

こんな盛大なモジャハウスを発見したりした。

ここは、表は缶詰とか乾物とかを売ってる

雑貨食料品店だけど、まさか裏がこんなことになっているとは。

そして、広い!

ここに住んで暮らしているのが不思議なくらいだ。

 

 


f:id:shikihan:20200726150247j:image

 

 

で、7月にボクシングが再開されたんですね。

その最初の練習の時に、驚いたんですよ!

何がって、足が、全然へばらないんです。

いつも私は足からへばって疲れて動きが悪くなるって

自覚はしてたのですが、

まさか、こんなスローーでいい加減で適当なジョギングでも

こんなにわかりやすく、めっちゃ実感する形で

効果が出てくるとは!と、愕然とするほど驚きました。

 

いやぁ、びっくりですよ。

日曜の朝に張本が「走り込まないからだ」と

よく言ってましたが、本当なんですね。

いや、走り込むほどはやってませんけど。

 

と、言うわけで、週に1度は続けているのですが、

1度じゃダメなんだって、実感してるところです。

やっぱり最低、週に2度はやらなきゃならんなぁ。

でも、やれる日がないなー。

 

ってことで、ってことで平日の起床時間を早めました。

短めの距離にしてできるならほぼ毎日やろうと

頑張ってます。

 

でもさー、日焼けするのが怖いのですよ。

「絶対焼かないアリー」を使ってますが

効果あるのかなぁ。