読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を辞めました。

日々のこと

短大を卒業してからちょっとだけ会社に属し

その後はその職業のフリーランスとして20年近く仕事をし、

40歳になる時にその仕事を全てたたみ、

事務経験ゼロから派遣スタッフとしてちょっと働き

会社員になって5年と3ヶ月。

こんなグッとくる螺旋階段のあるビルでお仕事してきましたが

会社、辞めてしまいました。





辞めた理由はたくさんあるし、辞めなくても良かったかもしれないけど

とりあえず、無職になって2日目は、辞めて良かったと思っています。

辞めた理由を書くのはやめておきます。

残って仕事している人もいるわけだし、理由を書いたからって

救われるわけではないので。


とりあえず、できることと言えば、針穴写真を撮ることだけなので

これに力を注ぎ込んだら果たしてどうなるのか?を身を以て実験します。

ダメだった時に軌道修正するためにも

50才になるにはまだちょっと数年ある、今この時期しか

タイミングはなかったと思っています。

まぁ、かなりの冒険だということも理解しています。

好きなことをメインの仕事にすると嫌いになることがあるのは

フリーランスの時の仕事で重々承知しているし。


ま、人生何とかなります。たぶん。

旦那さんの稼ぎはあてにせず、自分の人生の財政がどうなるのか

やってみることにしますが、とりあえず、しばらくはふらふら〜かな(笑)


で、今月の「世界の車窓から」カレンダーは

アメリカコロラド州にあるバイクス・ピーク・コグ鉄道!

ラックレールっすよ!

しかも、このてっぺん感!この終わり感!

たまんないっすよね。

日本んも世界も、行きたい所がたくさんある。

そのうち、どれだけ行くことができるのかわからないけれど、

行ってみたい、と思った気持ちだけは忘れずにいたい。