読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月24日(土) 真夏に写真展を開きます

久しぶりにいいお天気の土曜日。

風はなぜかまだ冷たいけれど、自転車に乗って打ち合せへ。

7月に写真家の大西みつぐさんが企画する

『深川フォトセッション』に声をかけていただき

ギャラリーを1つ担当させてもらう事になりました。

そのギャラリーの方とどんなことしようかという打合せです。


深川というわけで、まぁ、私の地元です。

ずっと隅田川のそばに住み暮らしていて

いつか地元や隅田川のそばで写真を展示できたらいいなぁと

漠然と考えていたのが、こんなに早く実現するとは!



萬年橋は大好きな橋の1つ。



今度のギャラリーは、その萬年橋の近くにあります。

深川番所


窓からは、一番好きな橋、清洲橋が見えます。



古い日本家屋で窓がたくさん。

風と光と隅田川を横行する船の音が聞こえる。

ここで、『水の流れる町で その3』を開けることが

ともてうれしいです。

ただたんに写真を飾るのではなく、

地元全体の空気を感じてもらえるような

そんな写真展になるように、頑張ります。



真夏で、駅からちょっと歩きますが

その道のりと写真展が一本の道になるように

そう感じてもらえるように。

なによりも、私自身が一番楽しめるように

わくわくとしながら準備を進めていきたいです。