読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

降下訓練初め

日々のこと

毎年恒例の、陸上自衛隊習志野駐屯地の降下訓練初めに行きました。

 

今年は、こんな微妙〜な、ゆるキャラが。

パトリオットのA子だそうです。

A子の専用移動車は、リヤカーでした(苦笑)。

 

 

 

f:id:shikihan:20160111203837j:image

 

 

雲ひとつなく、穏やかなぽかぽかした陽気だったので

待っている間もそれほど寒さを感じずにすんだよ。

 
 
f:id:shikihan:20160111203851j:image
 
 
本当は、開門前に並んで招待客の近くの場所を取れたら
下の方で行われる演習も見えるし、
今回の演習の作戦概要とかのアナウンスも聞けるので
その方が断然面白いんだけど、
そんな根性はないので、空が広く見える場所にした。
 
 
f:id:shikihan:20160111203901j:image
 
 
中谷防衛大臣が降下訓練のための施設からジャンプする映像がニュースで流れていたけど、どうせ開放してくれるなら、そういうのも体験させてくれたら面白いのになと思います。
まぁ、難しいんでしょうけども。
 
このパラシュートは、結構日々の訓練も家から見えるので(苦笑)、よく見る光景。
でも、ここまで近くには見えないので、降りてくるたびに「おぉー」と言っちゃいます。
 
 
 
f:id:shikihan:20160111203913j:image
 
 
これが最後のヘリでした。
相変わらず、ミリタリーおたくとか、飛行機好きとか、乗り物好きとかの、すんごい長たまのレンズ持ったカメラマンとか、コスプレとか、たくさんいました。
この降下訓練のあと、午後からは演習していた場所に、たくさんのヘリや飛行機や装甲車や戦車などが並んで、それぞれに説明してくれる自衛官の方がいて、ものすごく丁寧に説明してくれるんだけど、今回はそこまで待たずに、帰ってきてしまった。
降下訓練を見るか、戦車とかを見るか、どっちかだな〜。
 
 
f:id:shikihan:20160111203924j:image
 
 
確か、桜の時期にも開放があるだけど、まだ一度も行けてません。
今年は行けるかなぁ。