読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無事に終了しました

針穴

 

 

21日から開催していた、『写真アートTOKYO 2015』は

無事に終了しました。

会期中、たくさんの方に足を運んでいただきました。

ありがとうございました。

 

私のコーナーは、こんな感じに展示していました。

(写真は、遠藤優さんが撮ってくれました)

 

右側は、変態な額装を3点。

左側には小さめなものを展示しました。

 

おかげさまで、5つの作品が嫁ぐことになりました。

同じものを2つと作るつもりがないので、

本当にお嫁に出す気分です。

末長く、嫁ぎ先の壁に飾ってもらい、

日々眺めていただけたら嬉しいです。

 

 

f:id:shikihan:20151031193141j:plain

 

 

このギャラリーは普段は絵画を展示しているところなので

写真のギャラリーとはまた趣が違いますね。

 

変態な額装を展示していた壁の色のガラスブロックが印象的。

面白いのは、私のことをよく知る人ほど

このガラスブロックにも仕掛けがあるんじゃないかと

覗き込むことでした(笑)。

そこまでしてないって.....

 

 

右側に大きな鏡があったので

たまには、自分と自分コーナーを一緒に記念撮影してみた。

 

 

f:id:shikihan:20151031160804j:image

 

 

いろんな方に来ていただいたのですが、

この方は、なんとアラバマから

日本に来る用事があったのと日程が合ったのでとのことで

わざわざ旅行中に立ち寄ってくださいました。

長くブログ同士ではお話しさせていただいていましたが

実際にお会いするのは「初めまして」でした。

でも、全然、初めましてな感じではなく

旧知な感じで、たくさんお話ししてしまいました。

お会いできて、本当に嬉しかったし、楽しかったです。

手作りの針穴カメラも持参してくださっていて

それを拝見できたのも、楽しかった。

来てくださって、ありがとうございました!!

 

 
f:id:shikihan:20151031160815j:image
 
 
 
さて、何か仕掛けがあるんじゃいかと覗き込むガラスブロック。
私もこれは気になったので、
外側からガラスブロックを通して会場内を針穴してみました。
さてさて、どんな風に写っているか。
 
 
 
f:id:shikihan:20151031160831j:image
 
 
ちなみに、iPhoneでブルーのガラスブロックから
会場を撮ると、こんな感じでした。
水槽の中みたい。
針穴では、緑のガラスブロックで撮ってみました。
現像が、楽しみです。
 
 
f:id:shikihan:20151031160858j:image

 

 

と、こうやって会期終了のお知らせを書きましたが、

次の展示が決まっています。

次は、普段、四谷三丁目のギャラリー「ルーニィ」で行っている

針穴写真のワークショップ「針穴研究会」の発表展です。

メインは、生徒さん二人。私もおまけで展示します。

この1年、月に一度撮影会をしてきて、

その撮影会で撮った作品を展示します。

11月19(木)・20(金)・21(土)・22(日)と

11月26(木)・27(金)・28(土)・29(日)です。

要するに、月火水はお休みで、2週間ってことです。

場所は、クロスロードギャラリーで、

12:00〜19:00(29日の最終日のみ17:00まで)

 

今回は、久しぶりにひねりなしのストレートな額装ですよ。

白いマットも久しぶりだな〜。