読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迎賓館参観です!

好きな... 日々のこと


四谷駅からすぐにある迎賓館

いつも正面の大きな門から遥か奥にある建物を眺めてました。

だって、ステキですよね。

門だけでも充分ステキなんですが、あの中を見られたらな〜と

思うわけですよ。

で、迎賓館は毎年一般参観を実施してます。

春頃に日程と申込方法などが発表されます。

去年は、往復はがきで申込、その結果が落選でした。

しかも、一度は当選している印刷の上に、落選の紙が糊で貼られてて

透かして見ると当選しているのに〜!と言う、落選でした。


で、今回からwebでの申込もできるようになって

当然、無職になる予定だったので全ての日程に申し込んでみた。

当たったっすよ!!!!!

そんなわけで、参加証を握りしめていざ、迎賓館へ!!

建物好きな友達がわざわざ上京してきたのもこのためです!






入るために厳重なセキュリティチェックがあります。

まさか空港と同じエックス線の検査があるとは思わず

針穴カメラにフィルムを入れてきちゃったんだけど

通さないわけにはいかないので通しました。

入館のバッチはいろんな色があったのに、渡された色は青でした。




しかし、暑いんですよ。

建物の中は冷房がきいてますが、

入り口から入館できるまでの待ち時間や

庭や正面とか歩いている時に、へろへろになった。





脇の入り口から入ります。





そして、撮影はここまで。

内部の撮影は安全の問題とセキュリティの問題でNGです。

まぁ、もし撮影OKだったとしても、三脚は無理だろうし

iPhoneでの撮影だとしても、何時間あっても足りなかったと思う。

って言うぐらい、とにかくステキ、ステキ、ステキ〜。

あっちを見上げて「わぁ〜」、そっちを見て「わぁ〜」。

クラクラしました。本当にステキです!

で、出てくると表の庭へ。

大きな噴水があり、マジで飛び込みたくなりましたが

たぶん、捕まると思うので、自粛。




内部の様子は絵はがきを買ったので、それをどうぞ。





室内も、

それから正面の上のところ(普通ならガーゴイルなどがいるような)にも

甲冑があったのが面白かったです。

そういう時代なんだな〜。


それからかなり遅めのお昼ご飯を食べた後、

西麻布にあるギャラリーEMで「モノクロームVlll....Rain(雨)」を見る。

モノクロで、雨。すごく良かったです。

で、私はこのギャラリーに行くとスフレを食べます。

ル・スフレはスフレ専門店。

できたてアツアツのスフレはたまらないおいしさです。





最後はまた東京駅。

新館線に乗る友達を送って行きました。

二日間、堪能しましたよね。

しかし、暑かった〜〜〜