読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続いて、別所線に乗る。

鉄道の旅 針穴

目が覚めたら雪景色!

クリスマスは、ホワイトクリスマスになりました。



ま、とはいえ、クリスマスは亡き父の命日なんで

あんまりウキウキ気分を全開にするのも憚れますが。

私の中のクリスマスの光景は、子供の頃のこととか

それ以外の思い出とかも全部吹っ飛んで、

父が亡くなった日だけになってしまった。

でも、それはそれでなんとなくいいか、というより

それで良かった、という気がします。




今日は上田から上田電鉄別所線に乗る。

まずは上田駅の車止め!



車止めもけっこう最新式っぽいし、

駅はかなりピカピカ。




線路にも雪って当たり前のことにわーいわーい!です。

だって、雪見るのこの冬初めてなんだもん。



やってきた電車は、えーと、東横線??

詳しくないのでよくわからないが、見覚えのある感じがする。

とにかく、昨日に引き続き、ディーゼルじゃないんだよねぇぇ。



上田駅を出発すると、すぐに千曲川を渡る。

最初に鉄橋〜!赤い鉄橋は大好き!



(針穴写真はこちら)


そして終点の別所温泉駅へ。

きれいな明るい緑というか青というか、

そういう色に塗られているけれど、かなり古い木造です。

もうね、事前情報として期待していたんだけど

期待以上のいい駅舎!



駅舎の前に、まずは、これ。

別所温泉駅の車止め!



改札を抜けると、こんな待合室。

観光協会に委託営業しているので

掃除が行き届いていて、気持ちがいいです。

改札に立つ女性は袴姿でした。



窓から差し込む朝の光が気持ちがいい。



外からの入口は、こんな感じ。



入口で見上げると、電灯の周りもすてき。



すごく軽く開く玄関の扉。



駅に入る階段の上には、しめ縄がありました。

もう、お正月支度ですね。



駅の駐車場の隣に、古い丸窓の車両が

きれいに展示されてました。



中の一般公開はしてないみたいですが、

覗きこんで見たら、手入れされていてきちんとしてました。

放置、という名の展示じゃなかったです。



そんなわけで、別所温泉駅であちこちくらくらしまくりました。

朝早めに到着しておいて良かったな〜と思ったのは

その後、昼過ぎにもここに来たんだけど

温泉に宿泊した帰りの人でごちゃごちゃになっていて

雪も溶けちゃってたし、清々しさも消えちゃってた。

早起きはやっぱり得だな〜と思ったのでした。