読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原みどりさんのCD完成!現在予約受付中。

針穴


7月の末に久大本線夜明け駅に行ってきました

原みどりさんのCDジャケットの撮影です。

そのCDがいよいよ完成しました。

現在予約受付中です。

来月になると、大手CDショップでも買えるようになるかもです。

全編通してレクイエムです。

自分の、誰かの、魂のために。

静かで、温かで、優しさに包まれる、そんなアルバムです。


一足早く、送られてきました。

うおぉ〜、自分の針穴写真がCDになってるよ!




裏ジャケットも!

なんかもう、感動ですよ。



こちらは中ジャケット。



そして、歌詞カード。



歌詞カードその2。



撮影して、現像が上がってきて、

個人的な好きな写真が撮れていたけれど

果たして、ジャケットとういものに使えるのだろうか?と

ドキドキしてました。

こうやって文字がのり、デザインされた形で見ると

普段WebにUpしたり、展示したりしているのとは

全然違う見え方、感じ方、とらえ方になりますね。

自分の作品なんだけど、ちょっと違う、みたいな。

「夜明け」というタイトル通り、夜明けの微妙な空気感を

感じていただけるとうれしいです。



さて、昨日、スティーブ・ジョブズ氏が亡くなりました。

私はしょっちゅう買い替えるヘビーユーザーではなかったけど

かなり昔からAppleユーザー。もちろん、今も。


使っていて、触っていて、ワクワクするし

義務感が全くなく、使うと確実に便利で

世界が広がった。

針穴写真を通じて、冗談じゃなく世界中の人と繋がったのは

その入口に、Macがあったから。

Macのモニターの向こうには広い広い世界が広がっていた。

Macがあったから、今の私がいると言っても過言ではない。

「あぁ、作業しなきゃ」というのではなく

「あぁ、Macに触りたい」と思うのです。

機械なんだけど、機械じゃない。

道具なんだけど、道具じゃない。


Macに触るのが大好きです。

こんな素敵な相棒を、ありがとう。

私の世界を広げてくれて、

世界と繋げてくれて、ありがとう。


心よりご冥福をお祈りいたします。