読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日光に行ってきました(写真ばっかりです)

針穴 日帰り 鉄道


18きっぷの期間もあとちょっと。

というわけで、今回はJR日光駅を見る!旅です。



上野駅から電車に乗るとかなり「旅」って気がする。

13番線にある車止め。

今日はここから宇都宮線の普通で。



宇都宮で日光線の乗り換え。

日光線は短い盲腸線ですが、世界遺産を抱えているので

電車もそれ風な作りになってます。



JR日光駅ですが。。。。。

もう、ね、めっちゃいいなんてもんじゃないっすよ!

これでディーゼルだったら最高!なんですが

それを省いてもローカルっぽさが満載なんです!


JRをまたいで東武線が走って行くのが見えたり、



草むらの向こうに車止めがあったり、



見上げるとこんな空があったり、



そして、今月いっぱい公開している貴賓室



大正天皇がお休みになられたお部屋だとか。



んで、駅舎の二階!

私が行った時は日光の写真展をやってました。

この窓!なんてステキ〜!



天井にはシャンデリア!



外観はこれ!

JR東日本の駅舎の中では一番古いんだそう。

日光線全線開業120周年の記念切符も売ってました。

でも、私は貴賓室公開の記念切手を買いました。



窓ガラスに映る空もステキ。



そんで、自由通路が素晴らしい〜。

この簡素っぷり!



んで、その自由通路からの眺めがまた、もう〜!



日光駅で2時間以上費やしてしまった私。

お腹ぺこぺこになったので、金谷ホテルに行きました。



ここは、もうずいぶん前に友達が日光東照宮で結婚式をして

金谷ホテルで披露宴をした時に来たことがある。



ちょっと贅沢に、メインダイニングでランチ!

まずは、お野菜のクリームスープ。



そして、メインで名物のニジマスのソテー。

美味しかった!

だけど、だけど、お箸が欲しい〜〜。

頑張って、ナイフとフォークでこれでもか!ってぐらい

食べましたよ。

魚を食べる時はとにかくきれいに残さず食べるが

信条の我が家ですから。



デザートは柚子のシャーベット。

さっぱりとしていて美味しかった。



ホテルの中もぐるぐると見学してから

徒歩で、日光東照宮に向かいます。

その前に、神橋。

この下の川が、ものすごくきれいで

飛び込んでしまいたいぐらいきれいでした。



都内よりは涼しいとはいえ、暑かった。

やっと辿り着いたよ、日光東照宮



杉並木がすごいね〜



みざる、いわざる、きかざる。



あまりにもきれいで見とれて日が暮れるからという

別名「日暮れ門」。



どこを見ても、すごいな〜。すごいな〜。

豪華絢爛派手!

口がポカ〜ンと開いたまんまになりました。



これらが風雨にさらされる外にあるのがすごい。



この廊下の反射がきれいで針穴したかったの。

でも、露光時間が1時間と出ちゃったので、断念。



眠り猫。

小さくて、iPhone3Gだと厳しい。




日光東照宮はちゃんと見るのは初めてなんだけど

今度は季節を変えてもうちょっとじっくり来たいと思った。


そして、帰りにまたあの神橋の下を流れる川。



途中から雲が出て来ちゃって、夕焼けは見られなかったけど

夕暮れ時のJR日光駅



針穴、たくさんしたので現像上がりが楽しみです。

はぁ、JR日光駅だけで、鉄分をたっぷり補給できました。


明日は、針穴魂の設営です。