読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪に行ってきました〜府庁編

針穴

6月4日(金)。

ダンボーと一緒に大阪に行ってきました。

今回は久しぶりに日帰りじゃなくて、一泊。



大阪、めっちゃ蒸し暑かった。

新大阪に降りたら真夏に放り込まれたような感じでした。


お約束の車止め。これは京阪の淀屋橋駅。



さて、今回大阪に向かった最初の目的は

大阪府庁で展示する大阪府庁庁舎の写真展を見るため。

針穴友達のtearoomさんが参加されてます。



大阪府庁、全然知らなかったのですが素晴らしい建物ですね!

働いている人からしたら冷暖房や設備など、

新しい所に引っ越したいなぁ〜と思うのかもしれないけれど

こんな素敵な庁舎、もったいないですよ〜。



写真展は正面から入って中央階段の左側で行われています。

tearoomさんは針穴ですが、他のお二人はレンズの付いたカメラ。

同じ場所を撮っても全然違います。



橋下府知事のご挨拶文も掲示されてました。

ちょうど、私達が着いた時に社会科見学らしき中学生の一行がいて

そこに橋下府知事登場!しました。

学生たちに紛れてしまって、写真は撮れませんでした。



重厚な玄関。



ダンボー府庁に立つ。



府庁庁舎の写真展を府庁庁舎で開けるってすごいな〜と思います。

いろいろな御縁があったこととは思うけれど

彼女が真っ直ぐに真摯に近代建築を針穴写真で撮り続けていたことが

その御縁を呼び込んだのだと思います。

11日までやってますので、お近くの方、ぜひご覧になってくださいね。


さて、大阪の旅、まだまだ続くよ。